萌えるゲームを紹介 最近ではグリムノーツが多くなっています。

menu

萌えゲー辞典

スーパーロボット大戦Xのオススメユニット ~中盤

スーパーロボット大戦Xの中盤くらいまでのおすすめユニットを紹介していきます。

・龍神丸
2話加入で23話に龍王丸の変身ができるようになり、終盤に武器追加もあるので、最終的に最強クラスのユニットになります。
特に龍王丸加入あたりからは非常に強いのでお勧めです。

・サイバスター
最速3話前加入でいるのといないのとでは難易度が全く違うという性能をもっています。25話で性能の上昇でさらに強くなり、最後までつかっていけます。

・ダンバイン、ビルバイン、サーバイン
上記のオーラバトラー3機の中で1つでも使っていくのであれば、改造を引継ぎますので、ダンバインから改造していくことがよいでしょう。

ダンバインからであれば4話からですので、かなり早くから加入ということも魅力的です。

ビルバインとサーバインの性能はどちらが強いのか甲乙つけがたいですが、
ビルバイン:火力ガ高い
サーバイン:強化パーツが3つ、妖精シルキー・マウが同乗
という特徴があります。

両方とも使用する場合にはビルバインの最強武器であるオーラシュートがショウの専用武器ですので、
ビルバイン:ショウ サーバイン:マーベルかトッド
の組み合わせがもっとも戦力を活かすことができる戦力となります。
ショウだけしか使わない場合にはどちらか悩ましい結果となるでしょう。

・ヴィルキス
6話から加入し、段階的に武装が追加されていきますので、性能的には加入直後からでも改造をしていっても問題ないレベルです。
EN消費武器が多いことがきになりますが、カスタムボーナスでHP回復中、EN回復中が付くので、改造するとさらに使いやすくなります。

・グレンラガン
10話加入、加入時点での火力はかなり高く、武器も追加されていくので、常にトップクラスという印象です。
最終話直前で超銀河グレンラガン、天元突破グレンラガンとなりますので、難易度を下げたいならば必須クラスです。

・ダイターン3
17話加入で加入時点での性能は非常に高く、特に強敵にダイターン3を当てていくことで難易度が劇的に変わるという印象でした。
恐らく終盤でも使っていける性能でエースボーナスのクリア時資金30000もおいしいのでおすすめです。

・マジンガーZ、グレートマジンガー、マジンカイザー、マジンエンペラーG
マジンガーZ21話、グレートマジンガー24話加入。加入時点での性能はかなり高く28話でマジンカイザー、マジンエンペラーGが加入し、改造を引き継ぎますので、すぐに改造しても大丈夫です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

お勧めゲーム