萌えるゲームを紹介 最近ではグリムノーツが多くなっています。

menu

萌えゲー辞典

旧ガンダムウォー シングルカードについて

現在でも旧ガンダムウォーの収集をおこなっている管理人です。
最近での旧ガンダムウォーシングルカードの価格を良く見ているのですが、サポートが終了したにもかかわらず
終了前と変わらない価格で出回っているものがあります。
自分と同じような方が集めている影響でしょうか。

変わらずに高額の取引になっているのが、ACEカード、通じ合う心というIR(イノベイティブレア)いうカテゴリのカード、グラビアGが特に高いといった印象です。

特に通じ合う心が高額といった印象で、これはギャザにたとえると場に出すと回復ができる土地といった感じのカードで国力を生み出しつつ回復もできるという恐ろしいカードです。

グラビアGは当時ガンダムウォーは萌えカード化したともいわれるカードでギャザでいうと綺羅の土地カードといったかんじでしょうか。
通じ合う心と比べると1つの値段と比べますと安価ではありますが、通常のジェネレーションカードの値段と考えると破格名値段といえます。

上記以外でもレアカードで高額なのもありますが、大体のレアカテゴリは安くなっていますので、強いカードをそろえやすくなっていますので、仲間うちでやっていくぶんには遊びやすくはなっている気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

お勧めゲーム