萌えるゲームを紹介 最近ではグリムノーツが多くなっています。

menu

萌えゲー辞典

【グリムノーツ】紅薔薇はボスラッシュイベント「火攻めの極意」で活躍できるか

ボスラッシュイベント「火攻めの極意」は斬の耐性はありますが、すべての的に火の弱点がありますので、紅薔薇を活躍することができるのか試してみました。

武器は火が弱点ということなので専用武器がもっともよいかとおもいます。

スキル名 効果(スキルレベル最大時)
火効果 火属性の攻撃力が60%増加します。
追撃 体力が50%以下の敵を攻撃した際に与えるダメージが40%増加します。
背後攻撃 敵の背後から攻撃した際に与えるダメージが40%増加します。
接触防御 接触攻撃された際に受けるダメージが40%減少します。

スキルも背後攻撃は使い勝手がよいのか謎ですが、攻撃的なものが多く条件が揃えばかなり倍率はかかってきます。
接触防御も片手剣という関係で近づく必要がありますので、優秀なスキルです。

2017.09/05追記
武器練成イベントのボスであるアルラウネ(喰精種ではないほう)は斬と火属性が弱点ですので紅薔薇が活きてくるミッションといえます。

喰精種は必殺技は黒文字になってしまい効果的にダメージを与えることが出来ませんでしたが、通常攻撃では黄色文字の表記でした。
通常攻撃は良いダメージでしたので、やってやれないことはないかと思いますが、やはりしっかり対策をしているキャラの必殺ほどは活躍は見込めないということになってしまいそうです。

・火攻めの極意では使用感は・・・

タチアナやルパンなどに比べてしまいますとそこまでの火力を出すことはできませんが、なかなか良いダメージを出して行くことができるかと思います。
上記のキャラたちに比べて多く使われてはいないものの、ときどき紅薔薇を見かけてはますので、このイベントにおいては結構強いキャラのように感じます。

自身のスキルと武器スキルともに通常攻撃にすべて攻撃アップが乗ることもあり、通常攻撃も有効なダメージ源です。
WAVEが多くパーティーによっては長期戦を強いられることもありますので、通常攻撃も多用する場面もおおくあるでしょう。

・使用キャラの傾向

使用しているキャラの傾向としてシェヘラザード、タチアナが最も多く、その次にルパン、桃太郎が多いように感じます。

シェヘラザードは麻痺攻撃による状態異常、高攻撃力、衣装によっては回復といつもと同様に非の打ち所のない性能でした。

タチアナはしっている方も多いかと思いますが、とにかく必殺技の攻撃力が圧倒的で、突属性が弱点のボスがおおいせいか今回も凄まじいダメージをたたき出していました。
シェヘラザードなどもとても強いのは間違いないのですが、今回のボスラッシュにおけるダメージはタチアナが郡を抜いているでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

お勧めゲーム