萌えるゲームを紹介 最近ではグリムノーツが多くなっています。

menu

萌えゲー辞典

【グリムノーツ】初心者キラー 豆の木イベント

・豆の木イベント全体として

今週、初心者はふるいにかけられる豆の木イベントが開催されました。
毎回思ってしまうますが、こちらイベントは手持ちのヒーロー(+天空ヒーロー)だけでイベントが行われますので、戦力の差が明るみになりやすいイベントではないかと思っています。

ふるいにかけられる要因はたいてい以下のパターンじゃないでしょうか。私もたいていどれかに当てはまってしまいます。

1.単純に能力が足りていないのですすめない。
2.単純な戦力では勝ち続けられるが、天空ヒーローを守りきることができない。
3.100Fのボスに勝てない。

1に該当するパターンでは、理由が明確になっていますので、単純にヒーローを強化してLVや訓練所などを挙げていくことが最優先となりそうです。この時点で強引に突破していくとなると大量の石を消費してしまいます。
石がかぎられている場合には次の豆の木イベントや他のイベントのことを考えて、目の前のイベントは撤退して育成に集中するのも1つの選択かもしれません。
私はなんども撤退を選んでしまいました・・・オデットやラプンツェルなどはLVMAXにしたかったです。

2や3のパターンはその中でも戦力が足りないパターンと対策不足のパターンにもわかれそうな気がします。
ヒーローや育成自体はかなり進んでいるのにダメージが通らないといったときは武器の属性やスキルコアを見直してみると見違えるように進むことができることも考えられます。

私は天空ヒーローをガチガチに守ろうとは考えてはいませんが、それでも近くによってきた敵は優先して倒すなどをしないときついと思います。特にボスや巨大な敵に接近されてそれを放置してしまうととても危険です。

限界突破を考えない場合には☆7の進化は70F程度でできるようになるようですので、そこを目標にするのもよいでしょう。

・今回の豆の木イベントとして

今回の豆の木イベントはラプンツェル以上にきついとの声もありますが、ヨリンゲル自体は守りやすいと思っています。
特に100より前に関しては自身が回復の必殺技を使えますので、自分のメンバーに回復ヒーローをいれないという選択肢も生まれるかと思います。

カーミラのときにはボス以外ではやられてしまってもゲームオーバーにならずにすんだので、道中ではカーミラが難易度は最も低かったように感じます。しかし、ラプンツェルでまた仕様が戻り、また難易度が急激にあがってしまいました。

ヨリンゲルは、カーミラの次に道中は進みやすいかと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

お勧めゲーム